プリペイドまとめ
※更新履歴
・2018/6/29 LINE payカードの情報を更新
・2018/6/7 Kyashカードの情報を追加
・2018/6/5 LINE payカードの情報を更新
・2018/05/28 dカードプリペイドでお得になるお店が追加!
・2018/4/16 dカードプリペイドがインターネットバンキングによるチャージが可能になりました!(手数料200円)

プリペイドカード利用していますか?
クレジットカードと組み合わせて使うと結構お得なんですが意外と使っている人は少ないような印象です。

プリペイドカードについてまとめてみました。
※無料で使えてポイントが還元されるもののみまとめています。

カードKyashカードLINE payau WALLETd カードプリペイドソフトバンクカード
ポイント還元2%最大5%
(利用状況に応じて0%~2%の幅で還元)
(QRコード決済の場合、2019年8月までバッチカラーの還元率に+3%)
0.5%(最大2%)0.5%0.5%(最大2%)
ポイント加盟店
での利用
-定期的にポイントUPキャンペーン実施
※2018年8月から1年間QRコード決済でポイント+3%
ポイントUP店では2倍~7倍dポイントもたまるTポイントもたまる
ブランドVISAJCBMastercardMastercardVISA
チャージ方法コンビニ
ペイジー(銀行)
クレジットカード(VISA、Master)
・銀行口座
・LAWSON レジチャージ
・コンビニ
・オートチャージ
・まとめて請求
・クレジット
・じぶん銀行
・ローソン店頭
・auショップ店頭
・リアルタイムチャージ
・au WALLETポイント
・まとめて請求
・クレジット
・dポイント
・ローソン店頭
・銀行引落
・まとめて請求
・クレジット
・銀行振込
・ジャパンネット銀行振替
・Tポイント
・おまかせ
チャージ時の
ポイント・注意点
・クレジットカードでチャージできるためポイント2重取り!
※2重取りできるカードを確認中
・クレジットでのチャージ不可・まとめて請求はクレジットポイント2重取り
・クレジットカードのブランドや発行元によってチャージ不可
・まとめて請求の場合dクレジットカードのみ
・クレジットチャージは特定カード以外手数料200円
・銀行引落は手数料200円
・まとめて請求はクレジット2重取り
・おまかせは銀行口座から自動チャージでポイント
2倍(1%)
おすすめ
チャージ方法
・クレジットカード銀行口座まとめて請求で以下を利用
・リクルートカード(1.7%還元)
・DC jizile(2%還元)
・まとめて請求(dクレジット)
・三井住友系カード
まとめて請求で以下を利用
・P-one Wiz(2%還元)
・DC jizile(2%還元)
・リクルートカード(1.7%還元)
発行条件誰でも発行可能誰でも発行可能auユーザーのみ誰でも発行可能ソフトバンクユーザのみ
その他の特徴・バーチャルVISAカード
・VISAプリペイドカード
・送金、割り勘
 Kyash利用者同士での送金
・決済方法が多い
カード決済
QRコード決済
オンライン決済
請求書支払い
・送金、割り勘
LINE pay利用者どうしで送金が可能
・現金出金
チャージしたお金を銀行口座出金することもできます
・じぶん銀行のみリアルタイムチャージ可能
・まとめて請求の場合はオードチャージ可能
・現金出金(じぶん銀行)
・iD対応
・ローソンでの利用は4.5%お得(決済0.5%、dポイント1%、後から3%割引)
・マツモトキヨシでの利用は2.5%お得
・高島屋での利用は最大2.5%お得(一部商品はポイント対象外のため1.5%になります)
・三井住友カードでのチャージは手数料無料
・マクドナルドでの割引は終了
・プライベートバリューで家族や友人に譲渡可能
・現金バリューで現金化

■おすすめは
発行が始まったばかりのKyashが大注目ですね!

LINE Payが改悪され、au WALLETの時代が戻ってくるかと思われましたが、Kyashの台頭で
プリペイドカード大戦国時代ですねw

▽個別記事はこちらから 

【プリペイドカード】Kyashカードまとめ : SE MSRのシンプルにまとめてみたい

【プリペイドカード】LINE Payカード まとめ : SE MSRのシンプルにまとめてみたい
▽プリペイドカードでnanacoをお得にチャージ
nanacoチャージでクレジットカードのポイントを貯める方法 : SE MSRのシンプルにまとめてみたい



ブログの更新情報も配信しています!
よろしければフォローをお願いします!